郷土のおはなし・おすすめスポット

郷土のおはなし・
おすすめスポット

岩手・盛岡周辺の郷土のお話と店舗周辺のおすすめスポットをご紹介します。
場所の空気感というのは写真や文字ではなかなか伝わらない部分が多いので、
ぜひ実際に足を運んでいただきたいと思います。

  • ー郷土のおはなしー

    no.19
    2016/7/13UP

    南部百姓命助の生涯

    岩波現代文庫


    「三閉伊一揆」を率いた百姓命助の波乱に富んだ生涯。

  • ー郷土のおはなしー

    no.18
    2016/7/13UP

    翻訳出版編集後記

    幻戯書房


    岩手県出身常磐新平さん10年間の編集者生活。

  • ー郷土のおはなしー

    no.17
    2016/7/13UP

    宮沢賢治の詩友・黄瀛の生涯

    佐藤竜一
    コ-ルサック社


    日中のハーフ黄瀛(こうえい)、波乱の人生。

  • ー郷土のおはなしー

    no.16
    2016/7/13UP

    黒白 上中下巻

    とりのなん子 講談社


    岩手県出身の漫画家とりのなん子さん新刊。

  • ー郷土のおはなしー

    no.15
    2016/7/13UP

    認知症介護で倒れないための55の心得

    工藤広伸 廣済堂新書


    岩手県出身の介護ブログ運営者くどひろさん新刊。

  • ー郷土のおはなしー

    no.14
    2016/7/13UP

    岩手県立中央病院

    バリューメディカル社

  • ー郷土のおはなしー

    no.13
    2016/7/13UP

    石ってふしぎ

    柏書房


    鬼の手形の「三ツ石」載っています。

  • ー郷土のおはなしー

    no.12
    2016/7/13UP

    東北の古代史 5

    熊谷公男 柳原敏昭 樋口知志 吉川弘文館


    前九年・後三年合戦と兵の時代。

  • ー郷土のおはなしー

    no.11
    2016/7/13UP

    本店・総務部Aおすすめ!

    岩手人名辞典

    浦田敬三・藤井茂
    新渡戸基金

    岩手にゆかりのある人物で、顕著な事績を残した先人の辞典です。岩手県人・岩手にゆかりのある日本人・外国人の順で故人に限り、それぞれ五十音順にまとめられております。ほぼ全て顔写真付きで、年代・出生地・学歴・墓所まで載っております。まえがきを見ると著者2人だけで長年かけて作った様子。300ページを超えるこの辞典は、かなり貴重で重要な資料だと思います。

  • ー郷土のおはなしー

    no.10
    2016/7/13UP

    本店・総務部Aおすすめ!

    盛岡弁 絵手紙

    文:黒澤勉
    絵:藤田祐二郎
    盛岡タイムス社
    シリーズ①「チャグチャグ馬っこ」の巻(9枚入り)、シリーズ②「わげぇなって」の巻(6枚入り)、シリーズ③「「さむがたべ」の巻(6枚入り)ポストカードになっていて各500円+税です。
    (盛岡弁絵手紙より抜粋)
    ・おへれって くなんしぇなっても ながんすども
    【標準語訳 お入りになって下さい。何にもございませんが。】
    ・わげぇなって そわれでおれも としょったな
    【標準語訳 若いなって言われて、俺も年取ったな。】
    ・のっこりど ゆぎぁついでら ほろてやる
    【標準語訳 どっさり雪が積もっている。はらってやる。】
    ・おすずがに おがえりあんせ あぶねがら
    【標準語訳 気をつけてお帰り下さい。(夜道は)危ないですから。